pleetm's blog

日々考えた事や読んだ本について書くブログです。自分の書いたことって相手にどう伝わるのか、興味があるので、お時間ある方はコメントしていただけると嬉しいです。

しないことリスト(だいわ文庫)

よみました。

読むと少し気が楽になる、そんな本です。

前よんだ「人生やらなくていいリスト」と共通する部分もありますが、

やらなくていいことをそぎ落としていくと、やるべきことややりたいことが見えてくるのかもしれません。

たぶん自分を作るっていうのは、あんなことやこんなことができるようになる、という足し算的な思考になりがちだけど、実際には彫刻のような、無駄なものを削っていけば、それが自分になっていくような、そんなプロセスなのかもしれません。

読んだ中で面白いとおもったことは以下。

単なる情報を血肉にするには他人の目を意識して文章をアウトプットすることが有効。

 

有能な怠け者は指揮官に。

有能な働き者は参謀に。

無能な怠け者にはルーチンワークを。

無能な働き者には一切の責任を与えない。

 

人間が変わる方法

・時間配分を変える

・住む場所を変える

・付き合う人を変える。

 

 

しないことリスト (だいわ文庫)

しないことリスト (だいわ文庫)

 

 

 

人生やらなくていいリスト (講談社+α文庫)

人生やらなくていいリスト (講談社+α文庫)

 

If you are stressed out in daily life, this book would be a good remedy for your mental health.

You can do away with what you don't need to do, and you will be able to focus on what you want to do, you should do.  Through the process of cutting unnecessary things, you can gradually see what you are looking for.  This book is a good space where you think of such things.

Perhaps, making up yourself would be like sculpture.  Many people tend to think making yourself is making yourself bigger, respectable, importante person, but actually it is converse.  You don't need to add somethig to you and you remove unnecessary parts from yourself like subtraction.

 

Here's what I felt interested in.

  • An effective method to aquire knowledge you want is to write essay with being conscious of  other people's eyes.
  • Let an efficient and lazy person a leader,
    let an efficient and industrious person a brain
    give routine work to a lazy and inefficient person
    give no responsibilty to an inefficient and indusrious person.
  • Three ways to change yourself
    Change time management
    Change friends
    Change a plce to live in